通院中の方の予約はこちら

無料カウンセリング予約

0294-36-2010


【診療時間】11:00~13:00/14:30~18:30 (土日は 9:00~12:00/13:00~17:00)【休診】木・祝・第1〜3水曜・第4日曜

患者様の質問:インプラントのメリットって何ですか?

      2018/01/27

本日もご質問についてお答えしたいと思います.

患者様の質問:インプラントのメリットって何ですか?

インプラント治療をしたいけれど心配な方も多いのではないかと思います.ここでは,インプラントのメリットについて少し触れたいと思います.

気になる術後の不快感や痛み,治療費用,治療方法の説明を受けても専門用語が多くて分からないことが多いと思います.

北欧で誕生したインプラント治療は,現時点で50年の歴史があり,世界各地で行われています.気になる成功率は,各施設で差があると思いますが総じて95%以上あります.

当クリニックでは,累積5年成功率は99.3%ですのでかなり好成績であると考えております.

多くの方に行われている噛み合わせ治療なのですが,残っている自分の歯を守るためにもインプラント治療は効果があります.少ない歯では噛む力に負けたり,義歯を支えきれずに脱落したりしますが,インプラントはそれを補ってくれます.

・インプラントを行ったほうがいい理由

残っている歯の負担を軽くすることで歯の寿命を長くできることができます.

一本の歯を失うと,失った歯の噛み合わせの負担が残っている歯に増えて負担が過重となり,また新たに歯を失ってしまうことが非常に多いです.
インプラントによって残っている歯の負担を軽くすれば,残っている歯の寿命を長くすることができます.

硬いものでも噛めるようになるという利点

噛む力が残っている方の奥歯に義歯を使用すると,噛めなくなってきます.入れ歯は歯の10%しか噛む力がありません.インプラントは顎の骨に埋入されているため,力強く噛むことができます.

義歯を使用すると咀嚼筋や表情筋が緩み老け込む方が多い.

義歯は,10%程度しか噛む力が発揮されませんので咀嚼院と表情筋の筋力が衰え,結果的に顔の張りがなくなってきます.口の周りには咬筋(こうきん)という噛む力を発揮する筋肉と,表情筋(ひょうじょうきん)という顔の動きを作る筋肉がありますが,噛む力が低下するとこれらの筋肉が弱くなり,シワが増えてきます.しかし、インプラントによって硬いものも噛めると筋力の低下が起こらずにシワになりにくく若々しさを維持できます.

残っている歯を削らなくていいという利点

ブリッジによる噛み合わせ治療という方法もありますが,前後の歯を削る必要があります.歯には再生する力ほとんどありませんので一度削ってしまう歯の寿命が短くなってしまいますし,歯への負担が大幅に増大し歯周病が一気に進行したりすることがあります.


森の風インプラント歯科クリニック:http://www.1211implant.com/

〒070-0030 北海道旭川市宮下通り9丁目396-3
JR「旭川駅」東口より徒歩3分

【診療時間】9:30~17:00 (火、木は19:00まで)【休診】日、祝


TOP