料金表 - 日立(日立市)の矯正歯科なら小泉矯正歯科

通院中の方の予約はこちら

無料カウンセリング予約

0294-36-2010


【診療時間】11:00~13:00/14:30~18:30 (土日は 9:00~12:00/13:00~17:00)【休診】木・祝・第1〜3水曜・第4日曜

料金表

    矯正治療料金表

    当院ではお客様の負担を抑え、適正な料金で施術をさせて頂いております。


    矯正治療前にかかる費用

    項目 内容 価格(税抜)
    初診相談料

    現在の歯並びの状態や矯正治療の流れについてご説明します。

    無料
    精密検査

    治療に必要な精密検査(レントゲン写真撮影、顔面&口腔内写真、歯型最得、口腔内審査)を行います。

    21,600円
    診断料

    精密検査の結果のご説明、治療計画の説明、矯正装置、治療期間、費用などの説明を行います。

    無料

    矯正基本料金

    矯正装置代、技術料、保定装置代が含まれています。
    当院では金属ブラケットは使用しておりません。

    項目 内容 価格(税抜)
    乳歯列期

    早期治療

    54,000円~
    混合歯列期

    第一期治療

    270,000円
    永久歯列期

    すべて永久歯の状態。本格矯正治療

    594,000円〜
    継続治療

    第一期治療から本格矯正治療移行した場合の追加料金(第二期治療)

    324,000円
    調整管理料
    毎回の治療費

    通常の調整費

    4,320円

    印象採得(型取)時、X線撮影時

    5,400円

    オプション費用

    項目 内容 価格(税抜)
    審美ワイヤー

    白色ワイヤー使用の場合は、追加料金が必要になります。

    16,200円


    お支払い方法

    お支払い方法

    矯正治療では、装置の変更・作り変えの度に追加料金が発生したりなど最終的な費用が分かりにくくなってしまう傾向があります。

    実際、初めは安い金額でスタートしたけれど、装置を変更するたびにどんどん費用が膨れ上がってしまった、といったケースもあるようです。

    しかし小泉矯正歯科では、診断時に確定した費用が変更になることはありません。そのため、装置の再作製などの追加費用はいただいておりません (患者さんの不注意による装置の紛失、破損を除く)。

    月1回のメンテナンス時に必要な調整料(4,320円~5,400円)以外は、リテーナー(保定装置)の費用を含めすべて初期費用にてまかなっています。これも、患者さんが予算を気にすることなく治療にトライしていただくための取り組みです。

    また、当院では、治療費を分割払いでお支払いいただけます。

    一括払いの場合は、当院指定の銀行口座へお振込いただくか医院受付でのお支払いになります。
    注:銀行口座へのお振込み手数料は患者さんのご負担になります。


    小泉矯正歯科の費用の特徴

    家族割引

    ・ご家族割引有:姉妹や兄弟での治療を開始する場合、2人目からの治療の割引制度をもうけています。

    ・紹介医院・歯科医院割引有
    (小泉チルドレンズクリニック様、新島スカイクイニック様)



    医療費控除について

    医療費控除とは、自分や家族のために医療費を支払った場合、一定の金額の所 得控除を受けることができる制度です。

    矯正治療にかかった費用は医療費控除の対象になります。医療費控除は医療費の負担を軽減するために設けられた制度で、一年間に10万円以上の医療費が必 要になった場合に所得税の一部が戻ってきます。

    本人及び生計を同じにする配偶者その他親族の医療費(毎年1月1日から12月 31日までの分)を支払った場合には翌年の3月15日までに申告すると医療費控除 が適用され税金が還付または軽減されます。

    ただし、年間お支払いになった医療費が10万円以上でなければ対象となりませ ん。(申告額は200万円が限度です)所得金額合計が200万円までの方は所得額の 5%以上医療費がかかった場合に申告できます。




TOP